【Minecraft】本日のマイクラ#4簡単にブランチマイニング

前回小島からメサバイオームの大陸まで、地下通路を掘ってつなげました。
今回はこの通路を簡単なブランチマイニングをして、鉄やダイヤモンド等の材料を集めつつ、トロッコ線路を敷いていきたいと思います。

ブランチマイニング

地下洞窟を探検してもいいんですが、防具を作る材料も乏しく、効率が悪いのでまずはブランチマイニング。

私の場合はこの通路左右に3マスあけで(松明で目印)掘っていきます。
掘る距離はとりあえず100マス。
あまり一つの穴を深く掘ると戻ってくるのにも時間がかかるので。
あとマグマ溜まりがあった場合は埋め立てたりせず、その位置で掘るのは中止。
マグマは埋め立てたりせず、カマドの燃料として使います(貧乏性)
100マス掘れたところは丸石で入れないように。
マグマがある場合はそのままに。

というわけでざっと掘ってみて、集まった鉄を精錬してレールを作成。
レールを引きつつまたブランチマイニング。

パワードレールはレッドストーントーチは使わず、レバーを見えない位置に配置して使用。
レバーが見える位置に設置するのは、切り替えを頻繁にするときだけにしたいですね。
デザイン的にあんまり見えてるのは好きじゃないんです。

簡易自動かまど

途中でかまどにいちいち材料を入れるのが面倒になってきたので、ホッパーとチェストを使った簡易的な自動カマド精錬装置を作成。

まあよくあるタイプのやつなんですが、上のチェストに材料、左右のチェストに燃料(石炭or溶岩バケツ)を入れて放置。
思いつきで作ったのはいいんですけど、ホッパーでかなりの鉄を使うため、ゲーム序盤で作るのはやめたほうがいいと思います。
ただでさえレール作りで鉄を使うというのに。
おかげで鉄の在庫はゼロです。

とにかく冒険序盤は掘って掘って掘りまくって、材料集めろということですね。

というわけで今日はここまで。

次回は本格的に建築を始めるための場所探しと植林場や畑の作り直しを考えていきたいと思います。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告