【ポケモンGO】8月イーブイのコミュニティデイ追加情報

8月11日(土)、12日(日)と2日間、両日夜18時から21時まで行われるイーブイのコミュニティデイ。
新しい情報が今朝きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

8月イーブイのコミュニティディ

新たなる情報

今月のコミュニティデイについては、過去記事(https://suronin.com/pokego-communityday201808)や(https://suronin.com/pokego-201808community_event)にまとめましたが、今回さらに情報が追加されました。
コミュニティデイ期間中に捕まえた全てのイーブイが「とっておき」の技を覚えているようです。

「とっておき」の技ってどうなの?

今回特別に覚えている技「とっておき」
公式が配った一部サイトや動画の情報から、どうやら2ゲージ技のようです。
ただ、ジムバトルでイーブイを使う人ってあまりいないと思うので、正直微妙。
進化後も覚えているかどうかは不明。
覚えていたとしても、現行の技と比べて有利かどうかも微妙ですね。

今回は何を目的にすべきか

今回のコミュニティデイ、一番の目的は特別に覚えている技よりも、色違いを確保することだと思われます。
なぜならイーブイの進化先は現行で5種類。
さらに今後、原作のゲームに出てくるポケモン(リーフィア、グレイシア、ニンフィア)が追加になるとすると、全部で8匹の色違いを確保しておく必要があるわけです。
今までの、『とりあえず色違いは1匹取ればいいや』というわけにはいかないのが辛いところ。
さらにガチ勢の人達は高個体値で色違いを探すのでしょうか?
今回異例の2日間開催は夏休みだからという理由だけでなく、色違い8匹捕まえてもらうために運営側が考えたものだと思われます(妄想)。
そもそも色違いがくるとは確定ではないのですが……(でも過去のコミュニティデイは全て色違いが実装)。

夜のポケ活に注意

異例なのは開催が夜だということ。
確かに今年は猛暑で、コミュニティデイを昼間やるのは大変だと思いますが、日が落ちて比較的涼しくなった時間のコミュニティデイはまた違う問題が起きそうです。

それはやはり安全面。
暗い中ポケ活をするというのは、とくに子供や女性が危ない目に合う危険性が増すと思われます。
花火大会やお祭りのように、1つの場所で開催されている場合でも危ない事が多いと思いますが、ポケ活は繁華街、山、海etc……ほぼあらゆるところでプレイできるのでさらに注意が必要かと思います。
危ないところには行かない、車や交通にはいつも以上に気をつける、子供や女性はなるべく1人では行動しない……。
思いつく限りの安全策は考えて行動したいものですね。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする