【ポケモンGO】伝説レイド「コバルオン」レイドとゲットチャレンジ!エクセレントスロー対策

お久しぶりのブログ更新。
公私共に忙しく、ポケモンGOの記事を書くどころかプレイもあまりできない状態。
それでもなんとか伝説レイドだけは毎日できないまでも最低限こなしてきました。
そしていつの間にか現在の伝説レイドは「コバルオン」

本日はコバルオンの基本情報・バトル対策と、ゲットチャレンジでカーブボールエクセレントスローのやり方をまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

伝説レイド「コバルオン」対策

まずは基本情報

まずは「コバルオン」の基本情報をおさらい。

  • タイプ:はがね・かくとう
  • 天候ブースト:くもり・雪
  • 弱点:ほのお・格闘・じめん
  • 個体値100%時のCP:1727(天候ブースト時2159)

CP1727(天候ブースト2159)は覚えておきましょう。
今の時期、雪は北海道や東北の一部ではないとブーストかからないと思いますが、くもりは結構ありそうですね。

対策ポケモンと必要人数

対策ポケモンはとりあえず↓の中から、自分の手持ちで一番強いものを選んで使うといいと思います。

多くの人が持っていると思われるもの6種を並べてみました。
選んでる順序は適当です。

ダメージを稼ぐならほのお系のポケモンを使うといいかも。
本当は「シャンデラ」なんかがいいんですが、まだ多くの人が強化や厳選が進んでないでしょうから除外。
お手軽なのはみんなが持ってるであろう「カイリキー」6体編成とか。

勝利に必要な人数は4人くらい
私は野良4人でやってみましたが、なんとか倒せました。
対策ポケモンを厳選強化して揃えられれば3人でもいけそうです。

ゲットチャレンジ対策

まずはサークル固定の大きさ調整

では今回もカーブボールでエクセレントスローを狙う方法を。

いつも通りまず金のズリの実を使ったあと、サークル固定法を使うため画面長押しでサークルの大きさを調整します。
上下にピョンピョンはねますが、落ち着いてサイズを合わせます。
エクセレントスローを狙う場合のサークルの大きさはこのくらい。

コバルオンの頭の上とサークルの上が同じくらいになるように。
これより少し大きいとGreatになってしまうので注意。

ボールの投げるタイミング、方向と強さ

ボールに回転をかけて投げる準備をします。
私は左下から右上に投げるので逆に投げる方は反対で考えてください。

コバルオンは威嚇以外の動きが少なく、上下に多少動くぐらいで左右には動きません。
軽く後ろに引いたあと頭突きするような威嚇がきたらボールに回転をかけ始めます。


威嚇が終わって元の位置に戻るくらいのタイミングで投げます。

投げる方向はコバルオンの顔の向かって右辺り。
少し縦気味に投げます。
意外と遠い位置にいるので気持ち強めでいいかもしれません。

うまくいけば、

Excellent!

コバルオンのエクセレントスローはかなり簡単な方だと思います。
慣れれば全球エクセレントスローも難しくないです。

問題は捕獲率。
なんだか最近のレイド、捕獲率下げられてる気がするんですよね。
感覚的なものですけどね。
Twitterでもつぶやきましたが、全球エクセレントスローでも捕まらない事があったので。

ちなみに上に貼ってある画像のコバルオンのときは一球目で捕獲できました。
極端すぎる……。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする