【ポケモンGO】2月のコミュニティデイ発表!マンムー実装も【ウリムー】

2019年2月17日追記:コミュニティデイの正式な内容追加

来月のコミュニティデイが発表となりました。


1月のコミュニティデイは個人的にイマイチ盛り上がらないポケモンだったのと、インフルエンザのせいで全く活動できず終わってしまいました。
今回のウリムーはなかなか期待できそうなコミュニティデイになりそうです。
詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2月のコミュニティデイ「ウリムー」

日程とイベント詳細

まずは日程とイベント詳細から。

■開催日時:2月17日(日)昼12時から15時まで

■イベント内容:

  • 大量発生するポケモン「ウリムー」
  • ポケモンを捕まえたときの「ほしのすな」が3倍に
  • ルアーモジュールの効果時間が3時間に延長
  • イベント時間内と終了後1時間以内に「イノムー」を「マンムー」に進化させると、マンムーが特別な技「げんしのちから」を覚える(進化にはシンオウの石が必要)
  • コミュニティデイの週末は1日5回までトレーナーバトルでリワードがもらえる。
  • コミュニティデイの当日はトレーナーバトルで最大5個までの「シンオウの石」をもらえる。

2019年1月23日今日現在、公式から発表されているのはここまで

過去の実績から色違いはほぼ確実に来ると思われますが、コミュニティデイ限定の進化させることで覚える特別な技などの情報はまだ発表されていません。

なんとイベント前にもかかわらず本日2019年2月17日、シンオウの石を持っていれば、「イノムー」を「マンムー」に進化できてしまいます。
ただし、げんしのちからは上記の時間でないとおぼえないので注意!

同時にマンムーも実装!でもシンオウの石が必要?!

コミュニティデイのポケモンは2段階進化するものが選ばれる傾向なので、今回の「ウリムー」も「イノムー」までしか進化できませんでしたが、その次の進化先「マンムー」まで進化させることができるようになるみたいですね。

ただコミュニティデイの今までと違うところは、最終進化先の「マンムー」に進化させるためには「シンオウの石」が必要になるとのこと。

当日トレーナーバトルをすることで、「シンオウの石」が5個までもらえるチャンスがあるそうですが、当日慌ててトレーナーバトル連戦するのは大変なのでできれば今のうちからシンオウの石を集めたり使わずに温存しておきたいところです。
高個体値を進化させる分と色違いを進化させる分、2つはほしいですね。

特別な技は不確定?マンムーの実力は?

特別な技を覚えさせるためにマンムーまで進化させないといけないのに、進化用のアメだけでなくシンオウの石まで必要な今回のコミュニティデイ。

これだけ進化と強化が大変なんだから、特別な技を覚えたマンムーはバトルでバリバリ活躍してもらわないと割に合わない感じがしますよね。
実際の実力はどんなもんなんでしょうか?

まだ実装前で誰も確実なことは言えないみたいですが、マンムーは氷タイプのポケモンの中でもかなりの強さらしいです。
氷タイプで強いといわれる「フリーザー」「ラプラス」「パルシェン」「トドゼルガ」「マニューラ」あたりと比べるとどんなもんなんでしょうね?
伝説ポケモンではないのでジム置きにも使えるのはうれしいところですが。

特別な技も気になりますし、特別な技を覚えていない場合の強さも気になります。
不確定なことがまだまだ多いので、公式の続報を待ちましょう。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする