【ポケモンGO】フィールドリサーチ大発見でどちらを選ぶ?【カビゴンorライコウ】

7月も終わり。
ポケモンGO2周年記念の麦わら帽子とサングラスをしたピカチュウも今日で終わり。
しかし週末土曜日は、延期となっていた「フリーザー・デイ」とゼニガメが出現する「コミュニティ・デイ」が開催とイベントは続きます。

そして8月2日(木)早朝から、フィールドリサーチのスタンプ7個集めたときの報酬「大発見」で出現するポケモンが変更になります。

ここで問題。
今現在リサーチのスタンプが7個集まっていた場合、すぐに報酬をもらってしまうとカビゴンが出現します。
2日まで待ってライコウをもらうべきか?それとも今、カビゴンをもらうべきか?
ちょっと考えてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

7月、8月のフィールドリサーチ「大発見」

今現在、大発見で出会える「カビゴン」の利点

現在スタンプ7個でもらえるポケモン「カビゴン」。
このカビゴンは通常野生やレイドで手に入るものとは違い、スペシャルアタック(技2)に特別な技『のしかかり』を覚えています。


↑は私が大発見で捕まえたカビゴン

このカビゴンの利点は、ジム置きで優秀だということ。
『のしかかり』は3ゲージ技で技の出が速く、攻撃側が避けにくいので、ジムに置かれると厄介。
基本性能も、弱点が格闘だけで耐性も優秀。

『のしかかり』の技は初期のカビゴンしか覚えておらず、今後もこうしたイベントでもない限り、わざマシンを使っても覚えることができないので貴重です。

8月2日から大発見で出現する「ライコウ」の利点

8月から大発見で出現する「ライコウ」。
第2世代の伝説ポケモンで、CPも攻撃力もあり、ジム戦やレイドバトルで使えるポケモン。


↑前にレイドで捕獲したライコウ

ライコウも次にレイドで現れるのはいつになるかわからないので、この機会に高個体値を捕まえておきたいところ。

結局どちらがお得?

もしスタンプがたまっていたら、どちらを優先したほうがいいか?
結構迷うところです。
結論としては、もうすでに過去に「のしかかり」の技をもっている高個体値カビゴンを手に入れている、もしくは7月の大発見で「のしかかり」カビゴンを十分手に入れたという人は、ライコウまで待ったほうがいいでしょう。
あとジム置きは別にカビゴンじゃなくても、他に防衛向きポケモンたくさん持ってるという人もライコウ優先ですかね。
納得できるほどの高個体値カビゴンをまだ捕まえていないという人、カビゴンを優先したほうがいいと思います。

ちなみに私は納得できるカビゴンを捕まえられませんでした。
↑に貼ったカビゴンが持ってる中で一番の個体値。
次はあと3つスタンプが必要なので、ライコウの高個体値を狙いたいと思います。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする