【ポケモンGO】「ギラティナ」レイド復活!対策ポケモンは?【アナザフォルム/オリジンフォルム】

次回伝説レイドが発表になりましたね。
次の伝説レイドは「ギラティナ アナザーフォルム」そして続けて「ギラティナ オリジンフォルムが」登場するようです。
公式ツイッターはなにか思わせぶりな感じ↓


今回は伝説レイド「ギラティナ」2フォルムの出現スケジュールと対策ポケモンを再び見直してみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ギラティナ [アナザーフォルム/オリジンフォルム]伝説レイド

伝説レイド日程

まずはギラティナ2つのフォルムの出現スケジュールから。

伝説レイド日程

  • 「ギラティナ アナザーフォルム」
    日本時間2019年3月29日(金)早朝~4月2日(火)まで
  • 「ギラティナ オリジンフォルム 」
    日本時間2019年4月3日(水)早朝~4月29日(月)まで

昨年10月末に実装された「ギラティナ アナザーフォルム」。
今回はまずその復刻レイドが5日間。
その後月末まで新しいフォルム、「オリジンフォルム」がやってきます。

2種のギラティナについて

ギラティナはドラゴンタイプなのでやはりバトルで使える強いポケモンです。
しかし今回のこの2種、名前とグラフィックが違うのはもちろん、性能もちょっと違います。

まずはすでに昨年実装した「ギラティナ アナザーフォルム」。
こちらはどちらかというと防御力が高め。
そして新しく実装される「ギラティナ オリジンフォルム」。
こちらは攻撃力重視。

なんとこの2種、最大HPは全く同じなのですが、攻撃値と防御値が逆になっています。(原作ゲーム基準。まだ未実装のためもしかしたらポケモンGOでは変わる可能性あり)
ですので、ジム戦やレイドバトル、トレーナーバトルでギラティナを使うならオリジンのほうが強いと思われます。

伝説ポケモンはジムには置けないですから、ポケモンGOではどうしても防御力よりも攻撃力があるポケモンが重宝されるんですよね。
それでも強化に使うアメは共通なので、どちらのタイプもなるべくレイドバトルをやって、アメ集めしておくといいと思います。

ギラティナレイド対策ポケモンは?

今回のギラティナレイドバトル対策ですが、基本的には過去に上げた記事とまったく同じで大丈夫です。

長かった伝説レイド、ミュウツーが終わりハロウィンイベントに合わせて「ギラティナ」が始まりました。 ゴースト・ドラゴンタイプの伝説のポケ...

弱点をつけるポケモンのタイプや、個体値は上の記事を参照してもらうとして、とりあえずその時のバトルパーティを載せたいと思います。

ただあれからかなりの数のポケモンが追加実装され、有効だと思われるポケモンが増えたので追加したいと思います。

まずは現在伝説レイドで出現している「ディアルガ

上に上げたバトルパーティのポケモンの高個体を持っていなくても、今から頑張ってレイドをやれば比較的強化用のアメも含め集めやすくていいと思います。
レックウザと並ぶくらい強くて役立つと思います。

次が「パルキア」


「パルキア」も先月出現していた伝説レイドのポケモンでたくさん持ってる人も多いと思います。
こちらもドラゴンタイプで攻撃が強力。

最後に「マニューラ」

こちらは、あくタイプのポケモン。
前におすすめしたバンギラスと同じタイプですね。
ニューラをマニューラに進化させるのにシンオウの石がないといけないのがネックですが、もし用意できるようならパーティに加えたいところ。

まだギラティナ出現まで数日あります。
まずは今出現している「ディアルガ」の高個体とアメを集めることに集中しましょう。

最近毎日のようにイベント告知が続くのでちょっとついていくのが大変じゃないですか?
個人的には昨日のコミュニティデイに仕事の都合で参加できず。
キモリの色違いほしかった……。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする