【ポケモンGO】伝説レイド「ギラティナ」バトルパーティとゲットチャレンジ対策

長かった伝説レイド、ミュウツーが終わりハロウィンイベントに合わせて「ギラティナ[アナザーフォルム]」が始まりました。


もうすでに殆どの人がゲットしてるとは思いますが、今回はギラティナの対策ポケモンと、ゲットチャレンジの対策を書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

伝説レイド「ギラティナ[アナザーフォルム]」

ギラティナの基本情報

まずは今回の伝説ポケモン「ギラティナ[アナザーフォルム]」の基本情報から。

  • 出現期間:10月24日(水)から11月20日まで
  • ギラティナのタイプ:ドラゴン・ゴースト
  • 弱点:ドラゴン、あく、こおり、フェアリー、ゴースト
  • 個体値100%のCP:CP1931(強風・霧でブースト時CP2414)

弱点は多いので多種のポケモンで対応可能。

対策ポケモンは?

私が対策ポケモンとして選んだポケモンはこれ。

手持ちの中から選びました。強化前のも混じってます。
ドラゴンタイプが攻撃力があってオススメなんですが、こちらも弱点をつかれるので注意。
ゲンガーはゴースト技、バンギラスはあく技でまとめています。
現在ハロウィンイベント中でゴースが結構出現するので、ドラゴンタイプが揃えられないようならゲンガーが作りやすいので育ててみるといいかもしれません。

ゲットチャレンジ対策

ゲットチャレンジでエクセレントスローを狙う方法です。
いつものようにサークル固定をしたあと、カーブボールを投げます。

まずはいつものように金のズリの実を使います(基本)。

サークル固定法を使ったときの大きさ

サークル固定法を使います。
やり方の説明は省略して、エクセレントのサークルの大きさの説明から。

ギラティナのエクセレントが出るサークルの大きさはこれくらい。

かなり小さめ。
顔の上下の尖った部分とサークルが同じ位置になるくらいの大きさ。
安全にいく場合は、もう少しサークルを大きくしてグレート狙いでもいいかもしれません。

ボールを投げるタイミング

ギラティナは2つのモーション(ジャンプと威嚇)をしてきます。
サークル固定をしたら落ち着いて威嚇モーションに入るのを待ちます。
まずは後ろに体を引いたときにボールを回し始めます。

首を反らせ前足を上げたタイミングですね。
わたしは左下から右上にいつも投げているので、ボールは反時計回りに回します。

次に投げるタイミング。
ギラティナが頭突きしてくるので、その頭を戻そうとしたタイミングで投げます。
画面左下からスロー。


前足をついた後に投げる感じでしょうか。
ボールを離す位置は、↓の辺り。
ボールを投げる方向のギラティナの翼の端辺りで。


こないだまでの伝説レイド、ミュウツーよりも若干手前にいるイメージなので、強く投げすぎないように。
うまくタイミングが合えば、

エクセレント!

とまあ、後は個人のスマホの違いなどで若干タイミングやボールのリリースポイントが変わってくると思いますので、各自調整を。
サークル固定の大きさがちょっと合わせにくい感じがしますが、慣れれば比較的安定してエクセレントを狙えるようになると思います。

ギラティナレイドは始まったばかりなので慌てずにゆっくり高個体値を探しましょう。
まあそれでもあまりバトル向きではないですが。(後日フォルムが違うものがくればわかりません)

今月来月とイベント目白押しですし、同時期にきたコリンクのレイドも忘れずに。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする