【ポケモンGO】「GOバトルリーグ」実装間近!情報おさらい

昨年12月発表されたポケモンGOの新機能「GOバトルリーグ」
今週からとうとう遊べるようになるようです。
公式の発表はこちら↓

世界中のトレーナーとポケモンバトル!「GOバトルリーグ」がまもなく登場! - Pokémon GO

今回は「GOバトルリーグ」の詳細おさらいと、リーグに入る前の「プレシーズン」開催の情報をまとめてみました。

「Pokémon GO バトルリーグ」の詳細

「GOバトルリーグ」とは?

「Pokémon GO バトルリーグ」(以下GOバトルリーグ)は、今実装されている3種類のリーグで開催されるトレーナーバトルの新機能。

バトルリーグはスーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグそれぞれで開催

バトルリーグはそれぞれのリーグ(スーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグ)で開催されるようです。
が、1度に開催されるのは1つのリーグだけ。
シーズン中に3つのリーグが順番で開催されるので、3つのリーグ全てで勝利を目指さないといけないようです。

シーズンを通しての勝利数に応じてランクが上昇

勝利数に応じてランクがあり、最大になるとレーティングを上げることができるそう。
まとめると、

  • シーズンを通しての勝利数に応じてランクが上昇。
  • それぞれのシーズンでランク1から最大で10まで上げることができる。
  • 一度上がったランクは、シーズン中は下がることはない。
  • 参加するとリワードがもらえ、ランクが高いほど得られるリワードも良いものになる。
  • ランク10になった後は最強を目指してレーティングを上げることになる。 レーティングは勝敗によって上下する。
  • 1回のバトルに、同じポケモンを使用することはできない。

となっています。

参加方法は?

参加方法は以下の通り。

  • GOバトルリーグに参加するには、初めに5kmの距離を歩かなければならない。
  • 5km歩くとGOバトルリーグ戦への挑戦権が5回もらえる。
  • 1日に最大3回まで挑戦権を得ることができる。
  • ポケコインを使えば「今すぐバトル」という機能でGOバトルリーグに参加することができる。
    残りの距離が短いほどポケコインの必要数は減るが、最低2kmは実際に歩かなければならない。

ということで、ここにまた新しい課金要素が増えるわけですね。

まずは今週中にプレシーズン開始

まずGOバトルリーグを本格的に始める前に、プレシーズンをおこなうそうです。
要はお試し期間ですね。
GOバトルリーグの最適化やバランス調整を行っていきながら本番に備える感じですかね。

プレシーズンは「スーパーリーグ」、「ハイパーリーグ」、「マスターリーグ」とおこなっていきます。
リーグは2週間ごとに交代。
プレシーズンもランクを上げることはできますが、シーズン1の開始時にランクはリセットされるみたいです。
レーティングとは対象外。
バトルすることで様々な賞品が手に入るので、本番シーズンが始まるまで、気軽に様々なパーティーや戦法を試してみるといいですね。

GOバトルリーグのリワード

GOバトルリーグに参加したトレーナーへのリワード報酬など。

ランクと勝利数に応じたリワード

勝利数に応じてもらえる「ほしのすな」が増えるほか、「ふしぎなアメ」や「わざマシン」などのアイテムが手に入ったり、特定のポケモンと出会たりもするらしい。

「マスクド・ピカチュウ」と、新たな着せ替えアイテム

「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」や「ポッ拳」に登場した「マスクド・ピカチュウ」がバトルリーグの報酬として登場するようです。
↓のリンクはポッ拳公式ページのマスクド・ピカチュウ。

マスクド・ピカチュウ|『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』公式サイト
『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』公式サイト。ついにポケモンがNintendo Switchに登場!目と目があったら、ポケモンバトルだ!

他にプレシーズン中にランクを上げることで、「マスクド・ピカチュウ」のアバター用着せ替えアイテムが手に入るようです。

「プレミアムレイドパス」が「プレミアムバトルパス」へ

「プレミアムレイドパス」が「プレミアムバトルパス」という名称に変更。
今までのようにレイドバトルにも参加でき、「GOバトルリーグ」でも使用可能。

プレミアムバトルパスを使ってGOバトルリーグ戦に参加すると、勝利に応じて多くの報酬をもらえ、特定のポケモンに出会うのに必要な勝利数も少なくなる。
プレミアムバトルパスはランクやレーティングには影響しないので、これらを上げるには地道に5km歩いて挑戦権をとり勝利数を増やさないとだめなようです。

文章だけではわかりにくいことが多いので、プレシーズンが始まったらとりあえず5km歩き、積極的に参加してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました