【ポケモンGO】位置ゲーを楽しむために気をつけたい事【Ingress】

私がスマホを使った位置ゲーを始めて、Ingressで4年、ポケモンGOで2年になりますが、ゲームをやっていて前々から気になっていたことを書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

位置ゲーを楽しむために気をつけたい事

最近おきた気になること

最近近所(でもない距離だけど)、EXレイドなども開催されていたスポンサージムが2つほどノーマルポケストップに降格しました。
なんとなく気になっていたんですが、そんな中昨日、TOHOシネマズさんのHPでこういったお知らせが出ました。

突然のスポンサー撤退。
さらに今日ポケモンGOのアプリを立ち上げたときに、こんなニュースが表示されたと思います。

ポケモンGOのプレイマナーについての注意喚起ですかね。
この流れを見ていると、↑のジムがポケストップに降格したことや、TOHOシネマズさんがスポンサーを降りたのは、(もちろん様々な要因があるとは思いますが)プレイマナーが悪い事が1つの要因なのではないかと思ってしまうわけです。

私が目にした残念な人達

私もポケ活イン活してると、時々マナーの悪い人を見かけます。
車でレイドバトルをやりにきて、エンジンかけっぱなしで路駐する人。
公園の入り口に路駐して車内でそのままポケ活する人。
人通りの多い場所で複数人集まって、通行の妨げになっている人達。
他に、知り合いの人から聞いた話では、私有地や神社やお寺の入ってはいけないところに侵入して、最悪警察沙汰になったりすることもあったようです。

ポケモンGOが始まる前、プレイヤーが少なかった頃のIngressだけでも同じような問題がおきていましたが、今はかなり参加者が増えたせいもあり、マナーの悪さがさらに目立つようになってしまったのではないでしょうか。

位置ゲーをこれからも楽しむために

ゲームをしていない人から見ると、やはり集団でスマホを持っている人がいればちょっと異様な風に見えるものです。
ですからポケ活イン活する人は、いつも以上に周辺に気を使う必要があると思います。

例えばスポンサーポケストップやジムは、宣伝と集客効果を狙ってのもののはず。
プレイヤーマナーが悪い人たちが増えれば、それが逆効果になります。
スポンサーを続ける意味が亡くなるのは当然ですよね。

マナーを守れない人は結局自分で自分の首を絞めることになります。
自分は大丈夫だと思っている人でも、他人から見たら注意すべき対象だったりするかもしれません。
もちろん私も。
自分の行動を振り返り、安全に迷惑をかけないプレイを心がけたいと思います。

おまけ:本日実装されたもの

新しいポケモンが実装

本日からフィールドリサーチの大発見報酬が、カビゴンからライコウに変更されましたね。
この事については過去記事(https://suronin.com/pokego-fieldresearch201808)に書きました。

そしてさらに本日から新しいポケモン「パッチール」が実装。
このポケモン、野生湧きではなくフィールドリサーチの報酬となっています。
タスクカーブボールを3回連続で投げるをクリアすれば取れるので、ポケストップを探し回りましょう。
ちなみに私はまだ入手できていないのですが、近所のジム置きで見つけてしまったため、図鑑にはシルエットで表示されています。

どうやらポケモンGOでは8種類のパッチールが存在するようですね。
8種全部実装されているかはわからないですが。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする