【ポケモンGO】レイドウィークエンド開催!今度こそ色違いをゲットする【3日間】

本日12月15日(土)から12月17日まで「レイドウィークエンド」と称して伝説レイドにルギアとホウオウ復刻です。


3日間、それも今伝説レイドで出ているクレセリアが18日までなのに、それに混じって出現させるという、なんだか中途半端な時期にやるイベントですね。

がしかし、最近対人戦が始まりポケモンGOをあらためて始めた人や、復帰組、そして私のように色違いをまだ捕まえていない人はこの機会、チャンスです。

そんなわけでもう一度ルギアとホウオウのレイドについておさらいと準備をば。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

レイドウィークエンド「ルギア」&「ホウオウ」

「ルギア」レイドの基本情報と対策ポケモン

まずはルギアの基本情報と対策ポケモンから。

ルギアの弱点

ルギアはエスパー/ひこうタイプのポケモンなので、でんき、こおり、いわ、あく、ゴーストが弱点。
残念ながら2重弱点はなし。

個体値100%時のCP

レイド捕獲時の個体値100%のCPは2115
天候ブースト(強風時)時のCPだと2645

対策ポケモンは?

対策ポケモン、私の場合を例にして紹介。

伝説ポケモンならまずライコウ
攻撃力もあり、ルギアに弱点もつかれない。
続いてサンダー
でんき系の伝説のポケモンでライコウほどでは無いけれど強力。
次、ミュウツー
基本的に攻撃力が高く、ルギアのエスパー技が軽減できる。
ただスペシャルアタックでシャドーボールを覚えていないと思ったより火力はでないかも。

伝説ポケモン以外だとバンギラス
私が選んだのは適当なバンギラスですが、できればノーマルアタックもスペシャルアタックもあく技で揃えたほうが強いです。
難点は、ルギアがハイドロポンプを使ってきたら多分一撃でやられます。

「ホウオウ」レイドの基本情報と対策ポケモン

ホウオウの対策は過去にやっているので、こちらを参照↓

スペシャルリサーチとジョウトウィーク真っ最中ですが、また新しいニュースが入ってきましたね。 今回はフィールドリサーチ変更の話と、伝説レイド...

詳しいことはリンク先でみてもらうとして、基本情報だけこちらにも再び書きます。

レイドでの捕獲、CPが2222なら個体値100%。
天候ブースト時(晴れ・強風)はCPが2778で個体値100%。

私が準備した対策ポケモンはこれ。

いわ技が使えるポケモンが一番火力がありますが、ホウオウがソーラービームを使ってきたら一撃で沈むので、その場合はデンキ系のポケモンで挑みましょう。

トレーナーバトル用にアメを稼いでおこう

今回のルギアとホウオウの復刻、なんで今さらと思う人がいるかもしれません。
でも目的としては色違い狙いなどの他に、アメ集めとトレーナーバトル用ポケモンを用意するチャンスなんですよね。

もう高個体値を捕まえてる人もいるかと思いますが、そういう人はきっと強化を重ねて最大CPあたりまで強化してしまっている人が多いと思います。
マスターリーグでポケモンを出す場合はそれでいいのですが、スーパーリーグやハイパーリーグのCP制限がある中で使いたい場合は強化を控えた高個体を残す必要があります。

あと、今回のアップデートでスペシャルアタック(技2)をもう1つ解放させて覚えることができるのですが、これがまた大量の砂とアメが必要。
ルギアやホウオウなどの伝説ポケモンだとアメが100個も必要になります。
この3日間でできるだけレイドをやり、アメ集めをしておきたいところです。

ゲットチャレンジで運良く色違いのルギアやホウオウが出たら、ボールさえ当てればゲット率100%なので、パイルの実を使うのを忘れずに。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする