【ポケモンGO】横須賀イベントの詳細決定!参加は抽選に

ポケモンGOサマーツアー2018、日本だけ横須賀でやるということ以外わかっていませんでしたが、本日やっと詳細が発表されました。
かるくまとめてみます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ライブイベント!ポケモンGOサファリゾーン・横須賀

日時と場所

日時:8月29日(水)~9月2日(日)午前10時~午後8時(日本時間・荒天中止)
場所:神奈川県横須賀市「ヴェルニー公園」「三笠公園」「くりはま花の国」
他の国のイベントより長めの5日間ですね。
なぜ月曜と火曜だけやらないのか?!

出現する特別なポケモン等

会場内では、「アンノーン」、日本では今まで出ていないくさ・ひこうタイプのポケモン「トロピウス」などが登場。
期間中は全世界で「キャモメ」、日本全国では「ヒンバス」や「アチャモ」などが普段より多く現れる。

参加は抽選に

残念ながら昨年の横浜イベントのように誰でも参加できるものではなく(昨年も一部イベントは抽選だった)、事前応募の抽選制。
応募期間:7月6日(金)午前10時~7月20日(金)午前10時まで
募集方法:横須賀市専用特設サイトhttp://www.yokosuka-go.jp/)にて抽選受付

参加券がなければ会場へ行っても特別なポケモンには会えないようです。残念。
位置偽装対策とかもあるのかもしれませんね。

このイベントのグローバルチャレンジは?

9月1日(土)、9月2日(日)は、会場に行けない人でも参加できるグローバルチャレンジがあります。
例によって世界中の各地域で課された目標を達成できれば、特別なボーナスがアンロック。

  • 現地横須賀:10万個のリサーチタスククリアでポケモンを捕まえたときのほしのすなが増える
  • ヨーロッパ・中東・アフリカ地域:500万個のリサーチタスククリアでほしのカケラの効果時間が1時間に
  • 北米・南米地域:500万個のリサーチタスククリアでタマゴを孵したときのほしのすなが増える
  • アジア太平洋地域:500万個のリサーチタスククリアでレイド報酬のほしのすなが増える

イベント詳細リンク

イベント参加応募、会場へのアクセスなど詳しい情報は公式横須賀市専用特設サイト

昨年の横浜イベントのように、参加券がなくとも現地にいけば珍しいポケモンを捕まえられるわけではないのが残念です。
抽選はずれたり、用事があって現地へ行けない人もグローバルチャレンジがんばりましょう。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする