【ポケモンGO】リサーチ大発見に「のしかかり」カビゴンが!

日本時間の7月2日月曜早朝から、フィールドリサーチにカントー地方のポケモンが出現する新たなタスクが登場することが発表されました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

7月のリサーチタスク

新たなタスク達成ででてくるポケモンは?

公式の発表では、新たなフィールドリサーチのタスク達成することで手に入るポケモンは、ピカチュウ、イーブイ、メタモンの3種とのこと。

「大発見」のポケモンが「のしかかり」カビゴンに!

毎日タスクを達成すると貰えるスタンプ。
7つ集めて「大発見」を発生させると今までは伝説ポケモンがもらえていました。
今はフリーザですが、7月2日からはカビゴンに変更されます。
このカビゴン、普通に野生などで捕まえられるものとちょっと違っていて、レガシー技である「のしかかり」を覚えています。
レガシー技とは、過去に実装されていたけれど、現在は捕まえたポケモンが覚えていない技。
わざマシンを使っても覚えさせることはできません。

ジム置きに使える「のしかかり」カビゴン

そのレガシー技「のしかかり」を覚えているカビゴン、ジム置き防衛でそこそこ活躍してくれます。
のしかかりは3ゲージ技で発動も早いため、倒すのが面倒になるんですよね。
私も昔に捕まえたのが1匹だけいますが、個体値が低いのでこのチャンスで高個体値を狙いたいと思います。
まあでもこのカビゴン、いくら「のしかかり」を覚えていてもカイリキー使えば結構楽に倒せちゃうんですけどね。。。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする