【ポケモンGO】モンスターボール PlusとPokémon GO Plusを比べてみた・その2【ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ】

前回、モンスターボールPlusとPokémon GO Plusのスペックの比較をやりました。
今回は実際に外に持ち出してみて、ポケモンGOと一緒に使ってみた感想と、Nintendo Switchの「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」とモンスターボール Plusを連動させてみた様子をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

モンスターボールPlusをポケモンGOと使ってみた

基本的な使い方

スマートフォンのポケモンGOとモンスターボールPlusの接続方法は、前にコチラ↓の方に書きました。

本日はポケットモンスター 「Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」及び「モンスターボール Plus」の発売日。 私...

接続が完了すると、使い方はPokémon GO Plusとほぼ同じ。

接続するときは↑に書いてある、スティックボタンかトップボタンいずれかでいいんですが、ポケストップをまわしたりポケモンを捕獲するときは、トップボタンだけしか反応しないので注意。

「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」からポケモンをボールの中に移しているときだけ、ポケストップのみ自動でまわしてくれます。
ちなみに購入したものには予め、ミュウが入っているので自動でポケストップをまわしてくれます。
「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」にポケモン送って戻すのを忘れないように。

Pokémon GO Plusとの違いと使い勝手

実際数日間モンスターボールPlusを使ってみての感想です。
●良いところ

  • ポケストップ自動回収はかなり楽。反応もいいし、結構速い速度でも大丈夫。
  • 電池がなくなってもUSBで充電できるので便利。予備の電池とドライバーを持ち歩く必要がない。
  • 裏技的なやり方でポケモンも自動捕獲状態にできる(詳しくは後述します)

●悪いところ

  • でかい。スマホとボールを両方持って扱うのはちょっと大変。
  • トップボタンの位置がわかりにくい。ポケットやカバンなどに入れていて、手探りでボタンを押したくても引っかかりのようなものがほぼないので、操作したいときは結局取り出さないといけない。
  • 紐が邪魔。(でもこの紐、後述の裏技に使える)
  • 振動がPokémon GO Plusと比べると若干弱め。
  • USBを接続したときに音は鳴るが、充電ランプや完了音などはないので、充電終了したのかどうかわからない。

非公式!ポケモン捕獲も全自動でやる方法

これはある女性ユーチューバーさんが(たぶん)見つけた方法なのですが、モンスターボールPlusの紐を使うとポケモン捕獲も自動でできるようになります。やり方はこのようにするだけ↓

紐についているプラスティックの棒のような部分を、トップボタンの上に乗るようにして紐を固定するだけ。
これでボタンが押しっぱなしになるので、ポケモンを発見すると勝手に捕獲してくれます。

ただし、この方法を使うとボタンがへたったり、故障など不具合が起きる可能性が高くなるので、やる人は完全自己責任で。

ボタン固定の方法はPokémon GO Plusでもできたのですが、輪ゴムなどの道具を別で用意しなければいけなかったり、改造を加える必要があったのでめんどくさかったんですよね。
壊れる可能性も高いですし。

モンスターボールPlusとPokémon GO Plusどちらが良い?使い分けは?

普通に扱うぶんにはPokémon GO Plusのほうが小さいし、操作しやすいし楽かもしれません。
ただ現在、Pokémon GO Plusは生産されていないようですし、ネットで買おうとすると転売ヤーのせいでかなりの高額。
もしPokémon GO Plusを持っていないのならば、モンスターボールPlusを買うといいと思います。

自宅やオフィスがポケストップに入る範囲にある人なら、ポケストップを自動で回してくれる機能のあるモンスターボールPlusはかなり使えると思います。
接続して放っておくだけでボール集めが捗ります。

あと自動車で運転中、ほんとならポケモンGOなどはやってはいけないのですが、この自動機能を使えばスマホとボールを接続したままカバンの中でも入れて放置しておいて大丈夫なので便利。目的地に着く頃にはアイテムいっぱいとってくれています。

アクティブに外を動き回る人はPokémon GO Plusがオススメ。
今現在Pokémon GO Plusを持っていない人、アイテム集めを楽したい、「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」と連動させて遊びたいという人はモンスターボールPlusがオススメ

両方持っている人は同時に使えないので、使い分けるしかないですねぇ。

モンスターボールPlusと「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」を連動させる

ここからはポケモンGOでの利用メインではなく、「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」との連動で使える機能を中心に説明します。

ポケモンをモンスターボールPlusに入れて持ち歩く

モンスターボールPlusには「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」からポケモンを移して持ち歩けます。
持ち歩けるといっても、モニターがついているわけではないので、音と光でしか反応しませんが。

ちなみにモンスターボールPlusに入れたポケモンによって鳴き声が変わりますが、ピカチュウとイーブイ以外は昔の8ビット時代と同じノイズっぽい音声です。

ポケモンを入れて持ち歩く事でポケストップ自動回収機能が働くので、忘れずに入れておきましょう。
スティックボタン長押しするとポケモンと遊ぶことができます。
転がしたり振ったりしてみましょう。
いろいろと反応が返ってきます。

ゲームに戻すと様々な特典が

持ち歩いたポケモンを「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」に戻すといろいろと特典があります。
やり方は、まずゲームのレポートを選びます。

レポートの中の「ポケモンとおでかけする」を選択。

モンスターボールPlusと繋げる説明が出るのでスティックボタンを押します。

ポケモンがボールに入っている場合はこのような表示が出るので、「はい」を選択。

今回ボールに入れて数分遊んで戻しただけで↓のような結果に。

ポケモンGOと接続して持ち歩いていると更に多くの経験値がもらえます。

経験値だけでなくアイテムももらえます。
この後、ミュウを入れて持ち歩いたのですが、ミュウのアメやふしぎなアメも手に入れる事ができました。
このアイテムをポケモンGOへ持ち出すことができたら良かったんですけどねー。

持ち出すときは音声ミュート(トップボタン+スティックボタン同時押し)を忘れないようにしましょう。
ポケモンの鳴き声や効果音、かなり大きい音がしますから。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする