【ポケモンGO】週末イベント延期まとめと今後のための予習

※7月12日追記:延期になっていたフリーザー・デイとコミュニティ・デイは8月4日(土)に開催されることになりました。

先週末行われるはずだった「フリーザー・デイ」と「コミュニティ・デイ」。
さらに配られるはずだったソフトバンク/ヤフーモバイルのスペシャルウィーク参加券。
いろいろ延期になりました。

それらの延期になった理由と今後の対応についてまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

延期になったイベントまとめ

フリーザー・デイ

ドルトムントで行われたグローバルチャレンジを全部クリアしたボーナスとして、7月7日に行われる予定だった「フリーザー・デイ」。
全国各地に大雨特別警報が発令されたため延期。
海外では予定通り行われた。
なぜかレイドパス5枚ジムから無料でもらえる設定は、日本でもいきていた模様。
ただし複数枚持つことはできないので、使うたびにジムからレイドパスを貰いに行かなければいけなかった。
なお7月10日現在、再びイベントをやる予定の発表はまだありません。

延期にはなったが、判明したこと

  • 海外では通常通り行われたので、イベントの詳細がわかった。
  • フリーザーは12時から15時の間集中して黒たまごのレイド(フリーザーレイド)が出まくる。
  • 色違いはもちろん設定あり。
  • フリーザーレイドは通常の伝説レイドより弱い。厳選して強化したポケモンを使えば、最小人数2人でも撃破可能という話も。
  • 戦闘時間が短い。通常は300秒だが、180秒しか無い。

7月のコミュニティ・デイ

グラサンをかけた「ゼニガメ」が大量発生するはずだった7月のコミュニティ・デイ。
「フリーザー・デイ」と同様に、全国各地に大雨特別警報が発令されたため延期。
そしてこちらも、再び開催する日程は発表されていません。

こちらも延期にはなったが、判明したこと

  • こちらも海外のコミュニティ・デイは通常通り開催された。
  • ゼニガメを5匹捕まえるタスクが出る。
  • タスクのリワードでサングラスをかけたゼニガメが出る。さらにサングラスをかけた色違いも出現が確認された。
  • コミュニティ・デイの間に進化させることでしか覚えられない「ハイドロカノン」の詳細がわかった。2ゲージ技/威力90。あまり強くない……。

ソフトバンク・ワイモバイルで手に入る予定だったスペシャルウィークの参加券

 過去記事で受け付け停止になったことを書きましたが、こちらも延期になりました。
理由は公式サイトhttps://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/pokemongo-06/で。

応募受付再開は7月10日現在、まだ告知されていない。

とまあこんな感じで、ここのところ立て続けに延期がきちゃいました。
フリーザー・デイとコミュニティ・デイは自然災害ですから仕方ないですし、公式の発表を待ちましょう。
スペシャルウィークは最初の参加券配布でこの状態。
他の企業の配布もちょっと不安が残りますな……。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする